最新記事

人気記事

 

渦巻き、漂う。海洋研究家が見つめた生命のうねり

 
 
 

うねる生命の密度に驚嘆

群体って素晴らしいですよね。個体としての巨大化には限界がありますが、群れは個体の限界点を悠々突破して肥大化していきますからね。

個として見れば美味しそうなお魚さんたちも、これだけの群れとなればコチラの生命の危機を覚えるほどの圧力に。




1994年以降、メキシコ沿岸部の海洋生態系を調査してきたオクタヴィオ・アブルト(Octavio Aburto)さんが撮影したものです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP