最新記事

人気記事

 

宇宙飛行士が空前絶後の「彗星映像」を撮影したとNASAが発表

 
 
 
Unprecedented-View-of-Comet-00
(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

なんと美しい・・・

12月21日に国際宇宙ステーションの宇宙飛行士が「空前絶後 (unprecedented)」の彗星映像を捉えたとNASAが発表。

空前・・・完全に同意。地表から約390キロ上空から観測された長い尾を引く姿が神懸るほどあまりに素晴らしい。それに加えて夜の地表の美しさも、暗い宇宙に何かが横切ったり、雲のようなものがゆらゆら揺れている様も相まってもう感極まるとしか言いようがない。

追記 (2011/12/25):
流星→彗星へ修正しました (thx! @cabcab) ここに映っているは「ラブジョイ彗星 C/2007 E2 (Lovejoy)」。2007年3月15日にテリー・ラブジョイによって発見された直径200メートルの非周期彗星です。





映像ですらこの感動。現場にいた宇宙飛行士たちの目にはどんなふうに映ったんだろう・・・先日紹介した「【衝撃】隕石が落ちる模様が旅客機から撮影される」といい、最近こんなことが多かったり、今年はいろんなことがあったりと、歴史の節目と天体の関係を考えさせられてしまう。

Unprecedented-View-of-Comet-01

次の画像は12月23日、南オーストラリア・Port Lincoln で天文学者のLester Barnes が日の出直前に撮影した画像。

Comet Lovejoy
(via. Our Universe Visualized)


続いて12月23日早朝、ニュージーランド南島クィーンズタウンで米戸実による2画像 (thx! @karappo)

Comet Lovejoy 02
Comet Lovejoy 03
(via. 米戸実, 宇宙天気ニュース)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP