最新記事

人気記事

 

【まるで夢の風景】83歳の老人が作り続ける「空飛ぶ船、空飛ぶ自転車」その驚きのクオリティと、不思議な部屋

 
 
 
Luigi-Prina-01.jpg
Luigi-Prina-02.jpg
スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

吸い込まれるような幻想、繊細な造形

しかも、なんていい表情するんだこのおじいちゃん・・・まるで夢のなかの風景や物語のワンシーンのようですが、この不思議な飛行機たち、すべてちゃんと飛ぶんです。しかもすごい動きをします

1930年にイタリアで生まれ、16歳の時に航空機モデリング・コンテストに優勝したルイージ・プリナ (Luigi Prina)。その後50年建築家として人生を歩んできましたが、友人の画家とボートビルダーの3人で「飛行機のように船を飛ばすことができるか」ある日賭けをすることに

Luigi-Prina-03.jpg
このことがルイージの心に情熱の炎を灯し、以後現在に至るまでの20年間が "独創的な軽量飛行機" たちに捧げられることになったのです

Luigi-Prina-04.jpg
Luigi-Prina-05.jpg
この飛行機たちは薄紙やバルサ材から作られていて、重量20グラムから50グラム。すべて飛行のために最適化された空力形状になっていて、本物のプロペラ機と動力がゴムであることを除いてほぼ同等になっています

Luigi-Prina-06.jpg
Luigi-Prina-07.jpg

このゴムは良質なインドゴムを原料とした日本製のものを直接発注していて、20年間も動作するそうです

Luigi-Prina-08.jpg
Luigi-Prina-09.jpg
Luigi-Prina-10.jpg
Luigi-Prina-11.jpg


( °Д°) 動画を見ているだけで、夢見ごこちになってしまうよ

イタリアの写真家ジャヌカ・ジャノーネ (Gianluca Giannone)が制作したドキュメンタリー「Luigi Prina: The Ships That Sail Through The Clouds | Blinking City

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 
 
BACK TO TOP